ホーム > 注目 > ポケモンGOをもうやめた理由について

ポケモンGOをもうやめた理由について

 

ポケモンGOをやめた理由に

ついてインタビューをした記事が

あったのですが、それに対して

多くのコメントがついています。

 

離れたというより、ゲームなんかもともと一過性のものだろ。

30年後にポケモンやってるやつがいたらすごいことだよ。

いまどきテトリスやってるやつがいないように。だが売り上げを見れば大成功だ。

 

ゲーム性の問題だと思うよ。

 

若者が知ってるポケモンってのはあくまでアニメやゲームボーイ、DSでやっていたシリーズのイメージが強い。 ポケGOはこれらとのギャップが大きすぎた。内容の薄さ、単純作業的なゲーム性など比べてしまうとどうしても魅力が半減しちゃう。

 

それに比べて今までのポケモンあまり知らない中年世代とかのほうがすんなり受け入れて、まだハマってる人が多い。

 

ある意味ジェネレーションギャップだよ

 

集めても何の意味もないしやるだけ無駄

 

 

私は旅の途中でポケモン見つけたサトシみたいな使い方になってるわwゲームにのめり込んでるわけでもなくかと言ってやらない訳でもなく…とりあえず歩いて(イヤホンして画面は見てない)反応があったら確認するっていう…特にバトル?ジムに行ったりもしてないから、ポケモン図鑑作ってるんじゃないんだからって感じw

 

今が楽しい人がやってるからそれでいいのです。私はやめましたね。

同じポケモンしか出てこないし、都市部と地方の格差がありすぎて面白くなくなった

 

 

>特に自分でやろうとは思いませんでした

>好きなことを否定はしません

>生活に役立つアプリですね

このBさんこそまともな神経の持ち主だ。

 

このようなコメントが出ていました。

 

ライースリペアの口コミ